お客様のために24時間の保安管理体制をしております
   『寺田ガス』へお気軽にお問合せください

    

 
寺田ガス連絡先
     お客様のために
24時間の保安管理体制をしております
   『寺田ガス』へお気軽にお問合せください
    
 
寺田ガス連絡先

 

 

Diary

築114年の古民家リフォームを長期に渡り終了しました。古きままでは生活に少し不便さを感じて、新しい家族との生活に向けて、心地よい空間を求めて完成致しました。
住空間の大切なところは、「季節を感じられる家」夏祭りが来ると涼しげな葦戸をさりげなく滑らせ、秋祭りが来ると、漆の黒い戸に戻しと・・・・忙しい中にも昔の人々は工夫をして、暑さ寒さを凌いできました。今やエアコンの力を借りてそれが当たり前のように感じていますが、100年も昔クーラーもストーブも無い時代の粋な計らいを感じずにはいられません。
自然の風を感じ、自然の熱を感じられるような家造りもまた大切なのかも・・・・しれません。



Diary


 

2017年が明けると、今年は、真冬に膨脹式救命筏の検査をすることになりました。地元香住高校の水産海洋科の船「しりうす」の2台の筏を整備するのに、1月16日(月曜日)、雪の合間を見ての作業となりました。幸いにも、神様が味方してくれたのか、こんなに綺麗な青空が顔を出し、奇跡的な一瞬の時間をいただき、作業を無事終了しました。

 

1月18日には、香住高校の水産海洋科の3年生の皆さんに「膨脹式救命いかだ」の整備について学んでいただきました。聞けば、1,2年生は、インフルエンザのため学年閉鎖だったとか・・・・そんな貴重な時間を割いて勉強していただきました。
有り難うございました。
 
 

 

 

新着情報

リフォーム最新情報
(古民家第2弾)


関連情報

Diaryのページが追加されました。
 
2017年1月

膨脹式救命いかだの整備をしました・・・ 

 
 寺田ガス株式会社
  faceboock


消火器リサイクル


古くなった消火器はリサイクルされます。寺田ガス㈱寺田酸素㈱は、特定窓口業務を行っております。どうぞお問合せ下さい。



(一般社団法人日本消火器工業会 株式会社消火器リサイクルセンター)
 

 

 

新製品情報

 

TOTO商品

 

ザ・クラッソ

 

シンラ

 

リモデア

 

GG・GG-800